大切な一瞬を写真に残す~妊婦さんにおすすめのマタニティフォト~

特別な記念撮影

舞妓

近年、スタジオの外で記念撮影を行うロケーション撮影が人気です。京都の思い出のなどで撮影することができるので、より個性のある記念撮影をすることができるのです。プロのカメラマンが付いているので、素敵な記念写真が撮れます。

Read More...

お子様の晴れ姿

男の子

七五三は、お子様の大切な記念日なので、記念写真を撮る方が多いです。子ども専門の写真スタジオもあり、子どもの扱いに慣れたスタッフばかりなので安心して撮影をお任せできます。

Read More...

特別な写真で残す

夫婦

プロのカメラマンに写真撮影をしてもらう機会は、多々あります。最近、その機会として定着してきている、妊娠中に撮影を行うマタニティフォトがおすすめです。個人で毎日妊娠中のお腹を撮影して、記録に残すということが流行り始めてから、妊娠中に夫婦でドレスアップして記念写真を残すことが流行り始めました。撮影するスタジオもこだわりのある内装であることが多いです。まるでインテリアショップや雑誌の中のような部屋をイメージしたスタジオや、ナチュラル、シックなど様々なテイストのスタジオまであります。インターネットから検索すると、どのようなスタジオがあるのか画像付きで紹介しているホームページが多くあるので、希望する雰囲気のスタジオが簡単に探し出せますのでおすすめです。また、インターネットからある程度スタジオを絞り込むことで、妊娠中の奥さんも仕事で忙しい旦那さんも負担が軽減されます。マタニティフォトを撮影するときの衣装ですが、妊婦さんはチューブトップにマキシスカートを合わせるなど、お腹を出した衣装で撮影する方が多くいらっしゃいます。しかし、チューブトップなど普段使わないので購入は躊躇してしまうという方もいます。ですが、マタニティフォト撮影を行っているスタジオでは、マタニティフォト用の衣装を用意してあるところもあるのです。旦那さんは手持ちの洋服から、スタジオの雰囲気に合うものを選ぶことが多いので、こうしたスタジオを選べば衣装の準備も必要ありませんのでおすすめです。また、マタニティフォトでもお腹を出した衣装は抵抗がある妊婦さんのために、お腹を露出しない衣装も用意されているところもあるので安心です。さらに、花冠やベールなどの小物も用意されていることがあるので、衣装関連は気になるフォトスタジオに事前に確認しておくとよいです。赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいて、一心同体で過ごす期間はあっという間です。その大切な瞬間を、残せるマタニティフォトをおすすめします。

一生に一度の晴れの日

振り袖

人生で重要かつ一度きりの記念の日が、20歳の成人式です。気に入った衣装でドレスアップした姿は、ぜひプロのカメラマンに写真に収めてもらってください。スタジオ内だけでなく、神社など屋外での撮影も人気です。

Read More...