大切な一瞬を写真に残す~妊婦さんにおすすめのマタニティフォト~

お子様の晴れ姿

男の子

女の子も男の子も、普段よりもしっかりとおめかしして、記念撮影を行う行事といえば七五三です。女の子は3歳と7歳になったとき、男の子は5歳になったときに神社へお参りに行き、お祝いをするのです。また、女の子は着物で男の子は袴を着ることが多いですが、最近ではドレスやスーツなど洋服での正装を選ぶ方も増えているようです。特に、着物や袴だと着慣れないものなので心配というご両親はドレスやスーツを選択されています。また、女の子の場合は、本格的に髪の毛をセットアップして口紅を差してお化粧をする初めての機会になることが多いで、楽しみにしている子が多いです。七五三の記念撮影ですが、取り扱っているスタジオはとても多くあります。中には子供の写真撮影を専門にしたスタジオもあります。子ども専門の写真スタジオでは、カメラマンもスタッフも子どもの扱いに慣れているプロばかりなので、泣いてしまって撮影にならなかったらという心配は無用です。ただ、どうしても写真や撮影の雰囲気が苦手なお子様もいるので、事前に写真撮影をする機会を少しずつ増やして慣らしてあげることも大切です。さらに、衣装やヘアメイクも一緒に頼めるお店もあります。そのため、お参りには和装で行って、記念撮影は洋装でと2パターン楽しむ方も多いです。どの写真スタジオでも、七五三シーズンが近づいてくると予約が取りづらくなってきます。特にスタジオで衣装も一緒に借りたいと思っている方は、人気の衣装は早い段階で取られてしまう可能性が高いので、早めの予約をすることが重要です。七五三はお子様の大切な記念日なので、ぜひ素敵な衣装で最高の写真を残してください。